兵庫県神崎郡神河町の「ドローンムービーチャレンジ」に参加。大自然を空撮してきました。

(スポンサードリンク)

2016年11月23日投稿
2016年12月10日更新

どうも、一時帰国中のタナカコーイチ(@tana51)です。

ひさしぶりの帰郷で神戸に滞在していました。
ふと、兵庫県で何かドローンに関するイベントがないかなぁと調べてみたところ、おもしろそうなイベントを発見しました。

神河町ドローンムービーチャレンジ2016-2017

神河町の自然をドローンを使って空撮して、その動画を1-3分以内の動画に編集して、音源をつけて応募し、優秀さを競うというもの。

コンテストの概要はこちら。

コンテスト概要(神河町ホームページ)

下記のPDFファイルから詳細を確認することができます。

神河町ドローンムービーチャンレンジ2016-2017

なんとグランプリに選ばれると、

賞金10万円+神河町の特産品

が進呈されます。

グランプリ以外にも

  • ベストディレクター賞 5万円
  • ベストカメラ賞 5万円
  • ベストパイロット賞 神河町宿泊券など
  • メイキング賞 神河町の特産品など

が用意されています。

ドローンで空撮ができて、動画編集スキルがある人にとっては腕の見せ所ですね。

参加条件に10時間以上のフライト経験と記載されているので、コンテストに参加するには、ある程度飛ばしたことがある人に限られていますが、ドローンを持っているけどフライト経験は10時間に満たない、という人はこの機会に近くの飛行可能エリアでフライトを練習してから、参加してみてはどうでしょうか。

フライトする際は、ドローン専用飛行支援地図サービスSORAPASSなどで必ず飛行可能エリアかどうかを確認しておきましょう。神河町が位置する兵庫県中部エリアは、飛行可能エリアですが、大阪・神戸エリアはほとんどが飛行禁止エリアなので、飛ばす際には必ず事前にチェックしておきましょう。

drone-map-kamikawa

今回のコンテストは、シングルマザー移住支援事業の一環で開催されているようです。

ボクは、ドローン操縦の練習ができ、空撮した動画を編集し音源を作ることによって、神河町の街おこしにも役に立てるということで、兵庫県人としてはぜひ参加したいということで、申し込みました。

兵庫県神河町ってどこ?

Google Mapで調べるとこちら。

神戸市内からは高速道路で約1時間30分ほど。(意外と遠かった。笑)

大阪・神戸方面から行く場合は、阪神高速、山陽道、中国道で行くルートがありますが、いずれも最終的に播但連絡有料道路で北上するルートとなります。

ナビをセットするのであれば、とりあえず役場の住所をセットするといいでしょう。

神河町町役場

  • 住所: 兵庫県神崎郡神河町寺前64
  • TEL: 0790-34-0002

ボクが訪れた日は祝日と土曜日だったので、役所が空いてないと思い訪れませんでしたが、以前、徳島県の那賀町にドローンを飛ばしに行ったときは、役所で職員の方がドローンが飛ばせるエリアに関して丁寧に説明して下さったので、とりあえず役所には行ってみるといいと思います。

神河町の観光スポットは?

神河町の観光スポットはどこだろうと調べてみました。

すると下記のような場所がヒットしました。

  • 砥峰(とのみね)高原
  • 峰山(みねやま)高原
  • ヨーデルの森
  • とのみね自然交流館
  • 扁妙の滝
  • 足尾の滝
  • 太田の滝
  • 黒岩の滝
  • 日吉神社
  • 新田ふるさと村
  • エル・ビレッジおおかわち

この中でドローンを思いきり飛ばせそうなところは、やはり高原と滝ですね。

今回のコンテストのテーマは、神河町の自然

なので、高原と滝の動画を入れつつ、他の場所の動画をつなげると良い動画になりそうですね。

申し込み方法は

現地で空撮する前に、役場へ提出するものがあります。

こちらの2点を役場の担当者のメールアドレス(hitomachimirai@town.kamikawa.hyogo.jp)宛てに送付します。

撮影申込書には必要事項を記載するのみ。

損害賠償保険の写しに関しては、ボクの場合は、セキドにてDJI Phantom4を購入した際に、自動的に1年間の対人・対物・損害賠償保険がついていたので、そちらの写しを添付し、メールしました。

そして、いざ神河町へ

そしてさっそく神河町へ行ってきました。

神戸から高速道路にて約1時間半かけて神河町に到着。

なにやら雲行きがあやしい。
とりあえず役場に行ってみようと車を進めていたのですが、途中で祝日だということに気づき、そのまま峰山高原へ。

すると、なんと雨が降ってきたではないですか。
まぁつくころにはやむかなぁと車を進めたのですが‥。

峰山高原についた頃には、まさかの大雨!というか、寒すぎて雨じゃなく霰(あられ)!

これは残念!

せっかく時間をかけて峰山高原まで来たのに、天候不良にて空撮できず、退散することとなりました。

4日後にリベンジ

せっかく行ったのに何もせずに帰ったのが悔しくて、4日後に再び訪れました。

この日はかなりの快晴。そして空撮に成功。

いくつかの観光スポットと滝や紅葉などを空撮することができました。めだたしめでたし。

現在編集中で完成し次第、提出予定です。

 

さいごに

車を走らせた感じでは、兵庫県神河町の山間部は大自然が多く、ドローンが飛ばせるところは多かったような気がします。

ドローン空撮している人はぜひ訪れてみてください。

帰りの道でこんな看板を発見。

snowpark

2017年12月に新たにスキー場ができるようです。

今後の神河町に注目です!



ABOUTこの記事をかいた人

1年間の海外放浪生活(最後の3ヶ月で世界一周)を終え、現在は日本で映像制作とカメラの仕事を主に活動中。2018年7月に参加予定のTBEXジンバブエを機に南半球を長期で放浪する予定。放浪欲は誰にも止められない。 趣味は、海外でドローン飛ばす&海外のトライアスロン大会&海外放浪生活、と海外なしでは生きていけないバリバリの日本人。