【動画あり】DJIのドローンphantom4で空撮してみた。

(スポンサードリンク)

どうも、世界一周の出国日を延期しまくっているタナカコーイチ(@tana51)です^^;。

兵庫県の淡路島に行ってきました。

2015年12月に改正航空法が施行されて以降、200g以上のドローンを飛行禁止エリアにて飛ばすためには、国土交通省への申請&許可が必要になりました。そのため気軽にドローンを飛ばす練習ができません。

飛行禁止エリア外であっても、建物や人物などから30m以上離れていないといけません。この建物には電柱も含まれます。かなりの田舎道を車で走っても、どこにも電柱があるため、そこから30mとなるとドローン飛ばしても大丈夫な場所がなかなか見つかりません。

違反すると50万円以内の罰金なので要注意です。

国土交通省への申請に関しても、ドローンのフライトが10時間以上経験がないと許可がもらえません。ということは、飛行禁止エリアで許可をもらうための申請を提出するためには、飛行禁止エリア外でまずは10時間以上のフライトを経験しないといけません。

飛行禁止エリアかどうかはこちらの地図で確認できます。

SoraPass ドローン専用飛行支援地図サービス

この地図によると現在滞在している神戸ではフライトはほぼ不可能。

s_awaji

ということで淡路島に行ってきました。

そして空撮にチャレンジ。

DJI GO アプリを使って編集したため、最後にphantom4の広告がでてしまいます。

できれば自分のオリジナルの曲を入れて、タイトルやテロップも入れたい。

Adobeの動画編集ソフトPremiere Pro(プレミアプロ)を学習中なのですが、imovieに比べるとかなりムズカしい><。

でもこのソフトを使いこなせると、高品質で思い通りの映像が作れるようになるので、引き続き頑張っていきたいと思います。海外からの映像は、テロップなどつけておもしろい映像にしたい。

動画編集に興味のある方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)が学べるサイト4選



ABOUTこの記事をかいた人

1年間の海外放浪生活(最後の3ヶ月で世界一周)を終え、現在は日本で映像制作とカメラの仕事を主に活動中。2018年7月に参加予定のTBEXジンバブエを機に南半球を長期で放浪する予定。放浪欲は誰にも止められない。 趣味は、海外でドローン飛ばす&海外のトライアスロン大会&海外放浪生活、と海外なしでは生きていけないバリバリの日本人。