TBEX Asia Pacific2016参加レポ。世界中のトラベルブロガー集うイベントTBEXとは?!

(スポンサードリンク)

どうも、海外放浪中のタナカコーイチ(@tana51)です。

以前、少しだけTBEXについての記事を書きましたが、実際に参加してきました。
結論から言うと、英語が少しは理解できて旅に関するブログを発信しているのであれば、参加を超オススメします。

ものすごい体験ができますよ。

TBEXとは

tbex_top

 

TBEXTravel Blog EXchange

 

の略で、要はトラベルブロガーとスポンサー企業の交流の場を提供してくれる、世界最大級のトラベルブロガーのためのイベントです。年に3回、世界の各地で開催されます。

今回ボクが参加してきたのは、フィリピン・マニラで開催された

TBEX Asia Pacific 2016

場所は、フィリピン・マニラのパサイ地区にあるPICC
PICCとは、Philippine International Convention Centerの略で、フィリピンで開催される国際会議などのイベントに使用される非常に大きな会場です。

では2日間のイベントをレポートしたいと思います。

(TBEX初日)

tbexph
PICC1階フロアにて

Plenaryセッション

9:00-10:15

tbex

プレゼンターの方がTBEXについて紹介してくれます。

多くのスポンサー企業のおかげで今回もこの世界最大級のイベントTBEXをフィリピンで開催することができます、エキサイティングな2日間になるでしょう、というような内容でした。

Opening Keynote

opening_evoterra

1人目のスピーカーは、Evo Terra。

THE OPPORTUNISTIC TRAVELLERSというブログを運営しているトラベルブロガーです。
彼のサイトを見てみると、Podcastsから写真、動画までありとあらゆる方法で自分たちの旅に関する情報や役立つ情報を発信しています。

講演では、

  • 動画アプリMagistoを使って簡単に動画編集&アップロードしよう
  • Direction of maximal interestingness(興味深さを最大化しよう)
  • 以前に比べて、何かしらメディアを見るのにテレビを見る時間よりもパソコンやスマホで見る時間の方が増えているので、それらの読者に向けて発信しよう
  • AmazonのAudiobookの市場はものすごく大きくなっているので、ポッドキャストなどの音声による発信もしていこう

など、自分のブログを介して様々なプラットフォームを利用し発信する重要性を述べていました。

Break Sessions 1

10:35-11:25

travelblogvideo
  1. How to Improve Your Architectual Photographs
  2. How to Make a Living as a Video Travel Blogger
  3. Writing Like a Human Not a Robot:SEO With Soul
  4. Does Your Brand’s Content Inspire Travel Dreams?
  5. TBEX for First Timers

5つのセッションの中から自分の興味のあるものを選んで参加します。

ボクが参加したのは、2のビデオトラベルブロガーとして生計を立てる方法のセッション。
どのビデオプラットフォームを使うべきか、どのような編集ソフトを使うべきか、などを紹介してくれました。

また、ボクがリスペクトするCasey(ケイシー)のYoutube動画も参考に、動画での発信方法などについて講義してくれました。

casey

スピーカーのブログやSNS

Break Session 2

11:40-12:30

accomplish_great_thing

6つのセッションから自分が一番興味のあるセッションに参加します。

  1. What’s the Story?Blogging beyond Top 10 Lists:How to Find Compelling Travel Content and Transform it into
  2. Trend – Worthy Stories
  3. Accomplishing Great Thing:Productivity Tip and Tricks for Bloggers
  4. You Want Publicity?Use G+to Reach Millions
  5. What’s the Plan:Conversation Research around Travel Consumers in Asia
  6. Don’t Gamble your Money on Bloggers.Know What to Measure, and How to Measure, Success

ボクが参加したのは、3の「素晴らしいことを成し遂げる:ブロガーのための生産的なヒントとトリック」

内容としてはこんな感じでした。

  • まずは最も重要なことから始める
  • 写真やビデオの編集、アフィリエイトリンクの作成などのタスクに時間を使え
  • 期限を決めて、スケジューリングしろ
  • なにかを成し遂げるまでは、メールを開くな。
  • SNSに時間を使いすぎるな。スマホのSNS通知はOffにしろ。
  • 仕事をしている間はスマホを別の部屋に置いておけ
  • なにも考えずに、ルーチンワークをしろ
  • 他のだれかの助けを借り、ソロプレナーからビジネスオーナーになれ。
  • アウトソーシングしろ。6ドルから依頼できるので、ロゴなどを作るのは外注して、自分はコンテンツを作るのに集中しろ

とにかく、自分ですべてやろうとするのではなく、他の人の助けを借りて大事なことにだけ時間を使え、というようなことを言っていました。

スピーカーのブログとSNS

Lunch

12:30-14:00

lunch1stday

ランチはブッフェスタイル。

フィリピンの代表的な料理を堪能することができます。

lunch_foods

フィリピンの代表的なデザート、ハロハロも笑顔で作って渡してくれます。

lunch_haroharo

美味しいフィリピン料理を食べながら、各国のトラベルブロガーとの交流の時間です。

Breakout Sessions 3

14:00-14:50

drone_session

ランチが終わると午後のセッション。

  1. To Drone or Not to Drone
  2. Practical Ways to Improve your Affiliate Sales
  3. 5 Tips to Boost your Facebook Presence
  4. Travel Blogging Landscape-“Around Asia in 50 mins”

ボクが参加したのは1.の「ドローンを使うか否か」のセッション。
ドローンの映像や写真の世界市場は2021年までに、$12.5 billionまで伸びるというレポートがでているようです。

$12.5 billionというと125億ドル、日本円で言うと、12兆500億円?
なんにせよ、超巨大マーケットになるということでしょう。

ただ、ドローンにはチャンスと同時にリスクも知っておかなければいけない、落下リスクや各国のドローンのルールについてはしっかり知識として持っておきましょう、ということを強く述べていました。

フィリピンとカンボジアはドローン飛ばしてOKだけど、ベトナムやネパールはドローン飛行は禁止されているようです。

知らずに飛ばして違反していて、後でYoutubeの動画から身元が判明して罰金を支払わされるケースもあるみたいなので、ドローンを海外で飛ばす予定の方は気をつけましょう。

drone_session2

ドローンを持っている人はどの種類のドローンを持っていますか?という質問に対しては、DJI社のPhantom4が一番多かったです。

Speed Networking

15:15-17:15

speed_networking

トラベルブロガーと企業のマッチングタイム。

数々のスポンサー企業にアピールできる時間です。

speednetwroking

出展していたスポンサー企業はこのような企業でした。

  • Turkish Airlines
  • Philippies Airline
  • Cebu Pacific
  • Skyscanner
  • Agoda
  • WordPress.com

などなど数多くのスポンサー企業がTBEXに関わっていました。

Second Night Party at Raffles Makati

2ndparty

自由参加のナイトパーティが用意されています。

場所はフィリピンのビジネスタウン「マカティ」にあるRaffles Makati Hotel(ラッフルズ マカティ ホテル)というホテルの一階フロアにあるレストランバー。
PICCからは無料のシャトルバスで移動することができます。

ボクはラッキーなことに、フィリピンの有名ブロガーAntonとそのチームの人達の車に乗せてもらい移動することができました。ホテルはかなりおしゃれ。

一泊いくらくらいするんだろうとAgodaで後で検索すると、一泊2万円以上する超高級ホテルでした。

他の国のトラベルブロガーと交流しながらお酒を楽しみます。

cocktail

前日のウェルカムパーティーと最終日のフェアウェルパーティは無料ですが、このパーティだけ有料でした。
飲み放題で695ペソ(約1,400円)。

お酒が入ってる状態での交流も大事ですね。

 

(TBEX2日目)

Keynote by Timothy Hughes

9:00-10:15

2ndday_opening

メイン会場にて、Timothy Hughes氏によるプレゼンから始まります。

スピーカーはAgodaの役員。

旅行市場におけるトラベルブロガーの重要性などを話してくれました。

agoda_session

興味深かったのは、今後は旅行代理店はロボットやAIに代替され、旅行したい人と旅行代理店の中間に位置するトラベルブロガーやビデオグラファーなどの影響力が強くなってくるだろうという話。

実際に訪れたことのある人の情報は今後さらに重要になってくるでしょう。

という話をしていた気がします。
(英語を完全に理解できないのですが、スライドでそんな風なことが書かれていました。)

2ndday_morning_session

なんとフィリピン政府の観光省のお偉い方も登壇し、デュテルテ大統領の言葉などを伝えてくれました。

ph_tourism

フィリピン政府も観光に力を入れていくというような内容だったと思います。(スライドがまったくなかったので、内容がほとんど理解できず><)。

Breakout Session 1

hotel_review

10:35-11:25

4つのセッションから自分の興味のあるセッションを選んで、そのセッションが開催されている部屋へ行きます。

  1. Writing Expert Hotel Reviews:The Antidote to User Generated Content
  2. How to Trend on Twitter
  3. Authority and Social Proof:The Unspoken Twin Pillars of Blogging Success
  4. Popular vs Successful:Crafting Campaings with Lasting Impact

ボクは1の専門的なホテルレビューの書き方のセッションに参加しました。

ホテルに入ったら、まず部屋、共用部、などの写真を撮ったり、動画で共用部を順番に紹介して、つなげたりと、スピーカーのトラベルブロガーの方がいつもやっている方法を映像を交えて紹介してくれました。

ちなみに会場にはホテルを題材にしているトラベルブロガーがけっこういました。
Agodaなどのホテル予約サイトのアフィリエイトが良い具合にマッチングするようです。

スピーカーの方がこのようなタイトル付けで紹介するといいでしょう、と言っていたタイトルがこちら。

10 Reason to Love the Mandarin Oriental Marrakech
(マンダリアンオリエンタルマラケシュホテルを愛する10の理由とは)

このようなタイトル付けで、自分が良いと思った10の理由を書いたりするといいようです。

ちなみに後でどんなホテルなんだろうとAgodaで検索すると、1泊15万円以上もするホテルでした。笑

モロッコ・マラケシュでリッチな気分を味わいたいときは、ぜひ宿泊してみて下さい。笑
Mandarin Oriental, Marrakech(マンダリン オリエンタル マラケシュ)

Breakout Session 2

turkish_session

11:40-12:30

こちらも4つのセッションから自分の興味のあるセッションを選んで、そのセッションが開催されている部屋へ行きます。

  1. Snapchat & More:How to Make Social Media Video Content Work for You
  2. How to Monetize your Blog with Print on Demand
  3. How To Build A Thriving Real Community Around Your Blog & Brand
  4. Managing your Content Assets

4.の「あなたのコンテンツ資産を管理する」のセッションに参加しました。

スピーカーはTurkish Airlinesの人でしたが、ビデオを流してばかりで内容は正直いまいちでした。
ただ、すごいなーと思ったのが、Turkish Airlinesのプロモーションビデオに日本のYoutuberで有名なバイリンガールちかさんが何度も登場していたこと。

影響力のある人は他国でも活躍しているのですね。

Lunch

lunch2

12:30-14:00

2日目のランチも豪華ランチでした。

生演奏を聴きながら、他の参加者と交流しながら、フィリピン料理を堪能します。

lunch2-1

ツアーで仲良くなったメンバーと。

アメリカ、シンガポール、ブラジル、オランダ、インドネシア、などなど各国のトラベルブロガーと交流できるので非常に楽しい時間です。

lunch2-2

「英語でトラベルブログ書きたいけど英語を書くのが大変なんだよー」というと、「映像は言語が必要なくてユニバーサルだから、映像でいけばいいよ」とアドバイスをもらい、フィリピンのクリエイターの方にカメラ機材を借りて練習させてもらいました。

ビデオグラファーとして活動している人は、みんないいカメラを持っていて、カメラの上にマイクを装着しているのは基本でしたね。

自分もまずは機材購入した方がいいかなぁ。
いまだカメラはGoproのみで、普段はiphoneSEで撮影しているでの、そろそろニコンやキャノンなどのクオリティの高い写真が撮れるカメラを検討していこうと思います。

Breakout Session 3

hyperlaps_session

14:00-14:50

  1. How to Create Eye-Catching Hyperlapse Videos Today Using your Smart Phone
  2. How to Use Inbound Marketing Techniques to Grow your Audience
  3. Challenges and Opportunities of Blogging in Asia/Pacific
  4. Inbound Marketing for Travelers Visiting Friends and Family

ボクは1.のハイパーラプスのセッションに参加しました。
ここではハイパーラプスの具体的な使い方や活用法を知ることができました。

講師の方が紹介してくれていたThe Pocket Tripodはタイムラプスの映像を撮りたい人にとってはとても良さそうでした。
日本のアマゾンのページだと高額なものしかでてきませんが、米国アマゾンだと20ドル前後ですね。

スピーカーのブログとSNS

タイムラプス上手く使うと超かっこいい映像を作れそうです。

セッション中に紹介されていた映像はこちら。めちゃいい感じですね!

Come Walk With Us from Scott Herder on Vimeo.

このような動画を撮影するコツは、常に被写体である彼女との距離を同じ距離に保つこと、そしてスマホをぶれないように、両手で固定して持つこと(上記の写真参照)だそうです。

iphoneのカメラアプリには、タイムラプス機能がついているので、使ったことのない人はぜひトライしてみて下さい。

Speed Networking

15:15-17:15

speednetworking2

2日目も初日同様にスポンサー企業とトラベルブロガーとのマッチングタイムを設けてくれています。

気軽に話をして興味があったらメールしてね、という軽いものから、世界中どこでも使えるグローバルSIMカードを提供するから、あなたのブログでレビューを書いてね、というものまで、様々な種類のマッチングスタイルが用意されていました。

Skyscannerのブースでは、自分の訪れたい場所に自分の写真を貼って、ハッシュタグ#traveleverywhere17をつけてInstagramに投稿してくれたら、抽選で数名に素晴らしいプレゼントしますね、という企画などもありました。

ボクが実際に参加したのはこちら。

ボクが訪れたい場所は、スペイン・ランサローテ。
場所はアフリカ大陸からずっと西の方にある島。
ここのトライアスロン大会にいつかでたいんですねー。いつかいつかいつの日か。

Closing Keynote

1000places

スピーカーはPatricia Schulz。

1,000 Places To See Before You Die(「死ぬまでに見てみたい1000の場所」)で有名な著者です。

Amazonで検索してみると、電子書籍はもちろんありましたが、カレンダーが多くでてきました。
写真とかを活用している電子書籍であれば、後々カレンダーに使う写真としても展開できるので、ビジネスの幅が広がっていいですね。

Farewell Party

19:30-

chaos

Farewell Partyは、フィリピン、パサイ地区のカジノが入っているCity of Dreams Manila

2階のカジノがある隣のバーで、TBEXメンバー貸切でオクトバーフェスト。
かなりゴージャスな場所でした。笑

farewellparty

ツアーやイベントで仲良くなったメンバーと一緒に飲んだり食べたりしながら演奏も聴けます。

farewellparty2

ツアーやイベントで仲良くなったメンバーと。

世界中のトラベルブロガー、ビデオグラファー、Webライターなどと交流できたので、すごい刺激になりました。みんな自分の得意分野を武器に仕事をしていてかっちょよかったです。

さいごに

2日間のTBEXは最高でした。
英語の内容が半分も理解できなかったレベルでしたが(笑)、大変有意義な時間でした。
このイベントに参加することによって、やはり世界の共通言語は英語だと実感しました。

オランダ人はオランダ語と英語で、ブラジル人はポルトガル語と英語でブログを書いていたりしました。
日本人向けののブログであれば、英語はそこまで必要ないかもしれませんが、海外の旅に関する情報を発信するとなると、やはり英語は必須ですね。
英語圏の読者も多く見込めるので、トラベルブロガーとしてやっていくなら英語は必要。

ただ、動画であれば言語は必要ないので、英語が苦手なボクのような日本人は、トラベルビデオグラファーを目指す方がいいかなとも思いました。

次回はイスラエル、その次はアメリカで開催されるので、興味がわいた方はぜひ参加してみて下さい。

TBEX公式ホームページ
Website : http://tbexcon.com/
Twitter : @TBEXevents
Instagram : tbexevents

ボクはこのTBEXというイベントは、TBS(Travel Blog Success)からのニュースレターで知りました。
TBSでは、ウェビナーなど動画でトラベルブロガーになるために必要な知識や方法が学べます。

また、Facebookのクローズドのグループでも超トップのトラベルブロガーから新人トラベルブロガーまで色んな人とやりとりができます。
ボクもこのTBSグループに参加していますが、海外でトラベルブロガーとして生計を立てていきたい人、たまに旅行に行くときにだけブログを書くパートタイムトラベルブロガーに興味がある人は、チェックしてみて下さい。

(合わせて読みたい)

前日のTBEX Pre-tourとWelcome Partyの記事

TBEX後の3泊4日の無料招待FAMツアーの様子はComing Soon。

(スポンサードリンク)

ABOUTこの記事をかいた人

トラベルビデオグラファー。 世界一周中。趣味はドローン、トライアスロン、サーフィン。 海沿いが大好きな放浪家。 世界中でドローン(DJI phantom4)を飛ばしながら、IRONMAN(トライアスロン大会)やフルマラソンに出場しています。