ヨーロッパ旅行で使いたい!長距離格安バスサイトのルートマップ検索

(スポンサードリンク)

どうも、ヨーロッパ放浪中のタナカコーイチ(@tana51)です。

ヨーロッパを国境を越えて、いくつかの国を周るには、長距離を移動する格安バスが大変お得です。

ボクの旅の仕方のひとつに、Googleで「Skyscanner map」と検索すると、いまいる地点からどれくらいの金額でどの国(都市)まで行けるかが一目でわかり、それを参考に行き先を決めるという方法があります。

Skyscanner mapのページ

それのバスバージョンが今回ご紹介する方法です。

今回はヨーロッパで代表的な2つのバス会社のものを参考に見てみましょう。

Flixbus / フリックスバス

FLiXBUS

Flixbusはヨーロッパのほとんどの国の路線を網羅している格安の長距離バス会社です。

サイトトップページの上部のRoute Mapをクリックすると、下記のような画面が表示されます。
ここでは現在ボクが滞在しているブリュッセル出発地として参考に入力してみます。

すると、ベルギー・ブリュッセルから、どの国のどの都市に直行便のバスがでているかをひとめで確認することができます。そして、行きたい都市をクリックします。

ここでは試しに、チェコ共和国の首都プラハをクリックしてみましょう。

すると、このように最低価格が表示されます。

そして「Book now」をクリックすると、次の画面で実際の値段を見ることができます。

FLiXBUSは乗車する時間帯や予約する日にちによって、価格は大きく変動します。

前日よりも数日前、1週間前の方が大変安くお得な価格でチケットを買うことができます。

ベルギーの場合、ブリュッセル北駅にチケットを買いに行ったのですが、FLiXBUSのチケット売り場はありませんでした。
停まっていたFlixbusの運転手に確認すると、事前にオンラインで予約するか、当日バスの運転手に通常料金の倍の料金を支払うかの2つしか方法がないとのこと。

そのため、オンライン予約して、クレジットカード決済(もしくはPaypal決済)するのが良いでしょう。

決済後は、予約内容が記載されているバーコード付きの画面をスマホに保存しておきましょう。
乗車する際にその画面が必要になります。乗車時はその画面を見せるだけで乗車できます。(パスポート提示を求められるときもあり)

慣れてしまえば簡単なので、ぜひ利用してみて下さい。

Eurolines / ユーロラインズ

続いて、ヨーロッパの長距離バス会社で有名なEurolines。

Eurolines

トップページの上部にあるBusticketsをクリックすると、ルートマップが表示される画面にとびます。

出発地をオーストリアのVIENNA(ウィーン)にした場合、下記のようにウィーンから行ける都市を地図上で確認することができます。

ドイツのBerlin(ベルリン)を目的地として選択してみます。目的地を選択すると、下記の画面が表示されるので、あとは日程を指定して「Search」を押してみましょう。

すると、価格が表示される画面にとびます。

オーストリアのウィーンからドイツのベルリンまで、バスだと9時間15分で35ユーロから。格安で別の国に行くことができます。

また、ユーロ圏内であればパスポートの提示なども不要なため、国内を旅行しているかのように気軽に他国に行けるのもいいですね。

ぜひ実際にサイトで検索してみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
旅行の期間に余裕がある人や、2カ国以上を安く移動したい人にとっては、便利な検索方法ではなかったでしょうか。

FLiXBUS含め、ヨーロッパのほとんどの長距離バスは車内でフリーWiFiが使えます。バス会社によっては、飛行機のように映画を見る画面がついている場合もあるので、かなり快適に長距離移動ができます。

ヨーロッパを周遊する機会があれば、ぜひ利用してみて下さい。

ただ、一番簡単な方法は、Googleで「bus 現在地 目的地」を英語で検索すると、格安バスの比較サイトがヒットするので、すべてのバス会社の値段を一気に検索できるので、そこから選んだ方が早いかもです。

ではまた!



ABOUTこの記事をかいた人

1年間の海外放浪生活(最後の3ヶ月で世界一周)を終え、現在は日本で映像制作とカメラの仕事を主に活動中。2018年7月に参加予定のTBEXジンバブエを機に南半球を長期で放浪する予定。放浪欲は誰にも止められない。 趣味は、海外でドローン飛ばす&海外のトライアスロン大会&海外放浪生活、と海外なしでは生きていけないバリバリの日本人。