Huluで見放題!『龍馬伝』がおもしろい?!

(スポンサードリンク)

以前、NHK大河ドラマで放送された『龍馬伝』
あなたはご覧になりましたか?

孫正義は、司馬遼太郎が書いた本『龍馬がゆく』を読んで、自分も志高く生きようと思い、ソフトバンクという会社を作ったことは有名ですが、この龍馬伝を見ると坂本龍馬のように志高く生きよう!自分はなんのために生まれてきたのだろう、と深く考えるきっかけになることでしょう。

Huluで龍馬伝を見て、とてもいいフレーズがあったので少しご紹介したいと思います。

スクリーンショット 2015-05-17 18.41.23
世の中を知るいうことは、みんなぁと同じような人間になることではないがぞね
おまんらしい生き方を探しなさい
それを見つけてこそ、自分が何を成し遂げるために生まれてきたがか見つかるがじゃ。
(乙女姉やん)
この世に生まれたからには、己の命を使いきらんといかん。
使い切って生涯を終えるがじゃ。
(龍馬の父)
ひとは皆いつかは必ず死ぬ。だからこそ、死にがいのある生き方をせねばならん。
(千葉定吉)
異国をこの目で見とうてたまらんのじゃぁ。いまそこに黒船がきちょるんぞ。黒船にのりゃあ、アメリカに行けるんじゃ。
日本よりはるかに進んだ文明の国へ。
黒船に乗り込もうとして、捕らえられたり乗船拒否されたり、日本に二度と戻れなくなってもいい。
なんもせーへんより、それの方が何千倍、何万倍も値打ちがある。
僕は死などこわーない。それより、生きたいっちゅう方がはるかに強いんじゃ。
僕には言い訳なぞなんにもない。後悔せん。
志があれば実行あるのみ。
(吉田松陰)
世の中のことを知りたいがじゃ

わしらしい生き方ていうのはなんぜよ
己は何者か。己が進むべき道はどこがかな。それは己を極限まで追いつめ、無の境地に達してこそ、見えてくるがです。
坂本龍馬いう人間が、これからなにをするがか、もうわくわくしちゅう!
(坂本龍馬)
いかがでしたでしょうか。
何か感じるものがありましたでしょうか。
坂本龍馬も志高く生きよう!と思ってから、大政奉還を成し遂げるまで5年の歳月がかかりました。
あなたは5年で何を目指しますか?
ぜひ一度考えて見て下さい。誰もがなにかを成し遂げるために生まれてきたのです。
世界を知ろう! セカチャン 〜Sekachan〜



ABOUTこの記事をかいた人

1年間の海外放浪生活(最後の3ヶ月で世界一周)を終え、現在は日本で映像制作とカメラの仕事を主に活動中。2018年7月に参加予定のTBEXジンバブエを機に南半球を長期で放浪する予定。放浪欲は誰にも止められない。 趣味は、海外でドローン飛ばす&海外のトライアスロン大会&海外放浪生活、と海外なしでは生きていけないバリバリの日本人。