日本の伝統文化をとりいれた「空手ダンス&映像」のコラボレーションがかっこよすぎてヤバイ!

(スポンサードリンク)

どうも、タナカコーイチです。
昨日はボクにとって新たな人生の始まり、

完全なるデジタルノマドになるために「イエ売りました!」

だったのですが、そのタイミングですごい人に会ってしまいました。

その方の名は…

サカクラカツミ

聞いたことありますか?

ORIENTARHYSM(オリエンタリズム)というグループで世界を周りながら、空手やダンス、日本の伝統文化などをミックスさせたパフォーマンスをされています。すでに37カ国もの国々で講演されているようです。

先日は、「タタールスタン共和国」という場所で講演してきたとのこと。

ど、どこでしょうか?笑

そういう時は、Google Map。

ここです。

モスクワからシベリア鉄道で11時間。

ボクは海外はけっこう詳しい方だと思っていのたですが、初めて聞きました。

もしサカクラカツミさんのイベントに行くことができる人は、記事を読まずに直接ご本人から話を聞いてほしいです。

今回は、イベント紹介サイト「Peatix」で、たまたま見つけました。

何かモノをつくりたい自分を表現したい日本の良いところを伝えたい映像などのクリエイティブな仕事をされている方は、大変良い影響を受けると思います。

この方の話すことは、非常に濃い内容でした。そして話す内容がおもしろい!

この人の人生のドラマをめちゃくちゃ紹介したい!

のですが…。

 

やっぱり直接話を聞いてほしい!

ので、この方の人生のドラマ以外の部分を、それもチョー簡単に紹介したいと思います。

インターネット上でブログを書いていくうちに、ネットで役立つ情報やおもしろい情報を発信することは良いことだ、と普通に考えてきましたが、今日で少し考えが変わりました。

生で見るからこそ良い!

事前になにも情報を仕入れずに出会うからこそ良い!

そういうものもあるのだなぁと今回のイベント参加で実感し、今後のブログ運営についても考えさせられました。

サカクラカツミさんも、ご自身のショーを考えていく中では、外部の情報は一切見なかったとのこと。

Youtubeなどで興味のある分野を検索すると、その道のトップの人のパフォーマンスなどを見ることができて、いざ初心者がその道へ進もうとすると、トップの人との差が大きすぎて、やる気をなくしてしまうこともある、とお話されていました。

当日の生のショーは迫力満点。そのインパクトに驚愕しました。

思いっきりざっくり紹介すると、

「世界に通用するモノやコトの作り方」

について、お話して下さりました。かなり深い内容でした。

どうしても会いに行くのは難しそうだ!という方はショーだけでもご覧いただければと思います。

[youtube id=”WyRN8ATrLS8″]

いかがでしたでしょうか。

ショーもすごいですが、サカクラカツミさんのお話される内容は大変興味深い話ばかりだったので、ぜひイベントがあれば参加してみて下さい。



ABOUTこの記事をかいた人

1年間の海外放浪生活(最後の3ヶ月で世界一周)を終え、現在は日本で映像制作とカメラの仕事を主に活動中。2018年7月に参加予定のTBEXジンバブエを機に南半球を長期で放浪する予定。放浪欲は誰にも止められない。 趣味は、海外でドローン飛ばす&海外のトライアスロン大会&海外放浪生活、と海外なしでは生きていけないバリバリの日本人。