旅行用の枕はこれがおすすめ!変形自在のTravel Pillow(トラベルピロウ)とは?!

(スポンサードリンク)

どうも、世界一周中のタナカコーイチ(@tana51)です。

長期の旅行だと、飛行機やバス、電車に長時間乗っていて寝たいときってありますよね?

そんなときに超便利な旅行用枕を見つけました!

FaceCradle Travel Pillow – Upgrade to Sleeping Class!

まずは動画をご覧ください。

どうですか?

これは欲しくないですか?

商品を販売というカタチではなくKickstarterで資金を募集しています。

Kickstarter(キックスターター)とは

kickstarter_top

KICKSTARTER

アメリカで2009年に設立された会社で、クリエイティブな価値あるプロジェクトに向けてクラウドファンディングによる資金調達を行う手段を提供しています。

クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。 ソーシャルファンディングとも呼ばれる。
クラウドファンディング – Wikipedia

日本で有名なクラウドファンディングと言えば、READYFOR(レディーフォー)CAMPFIRE(キャンプファイヤー)が有名です。

アイデアをカタチにするため、商品を作るために一般の人から資金を調達します。

資金を集めたい人と支援したい人をつなげることができる素晴らしい方法として昨今多く活用されています。

KICKSTARTERはアメリカ発祥のため英語での表記ですが、日本に住んでいる日本人も参加することができます。

先ほどのFaceCradle Travel Pillow – Upgrade to Sleeping Class!ですが、2016年9月3日現在、11,112人が応募して$815,647AUD(豪ドル)が集まっています。

期限は残り27日。

期限内に目標金額に達成しなければ、プロジェクトはなくなりますが、現時点で目標金額の4,078%を達成しているので、プロジェクトは成立です。

大人気プロジェクトです。

応援のカタチは様々。

  • $39 AUD 旅行枕1個
  • $49 AUD 旅行枕1個を飛行機便で
  • $76 AUD 旅行枕2個
  • $119 AUD 旅行枕3個+1個おまけ
  • $380 AUD 旅行枕12個

などのプランがあります。

船便か飛行機便かによっても、値段が若干ちがってきます。

 

さいごに

ボクは3個+1個おまけをオーダーしました。(自分用とプレゼント用)

クレジットカードを登録する必要がありましたが、プロジェクトが成功してから決済されるようです。

また、詳細の住所は入力する項目がなく郵便番号のみの記載でした。

プロジェクトが成功すると、住所記載の連絡がメールでくるようです。

 

 

移動距離が長いバスや列車の車内ってが体勢がけっこうきつかったんですよね。

早く使ってみたいなぁ。

特に3と4の方法で使いたい。

travelpillow

一時帰国のときにひとつゲットして、旅のお供として持っていきたいと思います。

3個のうち1個は、このブログ読者へのプレゼントとして考えていますので、楽しみにしていてください。

 

興味がでた方、応援したい方、この旅行用枕欲しい!と思った方はチェックしてみてください。

FaceCradle Travel Pillow – Upgrade to Sleeping Class!

「27日で締め切ってそこから随時発送なんて、そこまで待てないなぁ。」

「そこまでこだわってなくてもいいから今すぐ旅行用枕が必要なんだよ。」

というアナタはAmazon、楽天をチェック。

いろんな種類がでていて面白いですね。



ABOUTこの記事をかいた人

1年間の海外放浪生活(最後の3ヶ月で世界一周)を終え、現在は日本で映像制作とカメラの仕事を主に活動中。2018年7月に参加予定のTBEXジンバブエを機に南半球を長期で放浪する予定。放浪欲は誰にも止められない。 趣味は、海外でドローン飛ばす&海外のトライアスロン大会&海外放浪生活、と海外なしでは生きていけないバリバリの日本人。