Priority Pass|プライオリティパスを持っていると、プーケット国際空港のビジネスラウンジを無料で利用できて快適!

(スポンサードリンク)

先日トライアスロンの大会に出場するために、プーケットに行ってきました。その際、プーケット国際空港で初めてプライオリティパスを利用して無料でビジネスラウンジを利用したので、ご紹介したいと思います。

プライオリティパスとは

プライオリティパスとは、簡単に言うと年間$399(4万円以上)支払うことによって、世界中の空港のビジネスラウンジを無料で利用できるカードのことです。ラウンジではソフトドリンクはもちろんアルコール類も飲もことができ、サンドイッチやパスタ等の軽食を食べながら、搭乗時間までゆったりくつろぐことができます。

このプライオリティパスが1枚あると、空港での待機時間がある時に何かと便利です。お酒が飲めてご飯も食べられるので、空港内の値段が高いレストランで無駄なお金を使う必要もありません。

でも399$はちょっと高いなーと思ったあなた。ちょっと待ってください。この便利なプライオリティパスですが、実は年間たったの10,800円で持つことができる裏ワザがあります。

その裏ワザとは…

楽天プレミアムカードを持つことです!

楽天プレミアムカードには、無料でプライオリティパスが付く

楽天プレミアムドカードを発行することによって、無料でこの最強のプライオリティパスを持つことができます。年間10,800円の支払いで、年間4万円以上の価値のあるカードがゲットできます。

海外好きでラウンジでゆっくりくつろぎたい方や空港でもパソコン広げて仕事に集中したい方には必須のカードになりますね。興味がわいた方はチェックしてみて下さい。

プーケット空港のビジネスラウンジは2箇所

インターネットで「プーケット空港 プライオリティパス」で検索したところ、どうやら2箇所あるようです。ボクが利用したのは一番奥の搭乗口のすぐ近くにあったこちらのラウンジ。

phuket airport

シンハー、チャーン、ハイネケンビールやミネラルウォーター、コーヒーまで飲み物はだいたいそろっていて、食べ物も軽い軽食のサンドイッチからクッキー、タイフードまでありかなり充実していました。
beer

何杯飲んでも無料。

foods

サンドイッチやクッキーなどが食べ放題。

coffee

コーヒーやティーもすべて無料。

まとめ

いかがでしたでしょうか。空港の搭乗時間までの待機中を有意義な利用したい方は1枚持っていると便利かもしれませんね。



ABOUTこの記事をかいた人

1年間の海外放浪生活(最後の3ヶ月で世界一周)を終え、現在は日本で映像制作とカメラの仕事を主に活動中。2018年7月に参加予定のTBEXジンバブエを機に南半球を長期で放浪する予定。放浪欲は誰にも止められない。 趣味は、海外でドローン飛ばす&海外のトライアスロン大会&海外放浪生活、と海外なしでは生きていけないバリバリの日本人。